「ほっ」と。キャンペーン

全粒粉料理・全粒粉菓子専門店 Café nico nico-カフェニコニコ

e0260010_643272.jpgCafé nico nicoは「ゆっくり ゆったり やさしい」をテーマにしたカフェです。

小麦を丸ごと挽いた食物繊維やミネラルたっぷりの全粒粉を使用した お食事やお菓子をメインに、新鮮な野菜や玄米など体にやさしい 素材で、手間隙かけて手作りしています。
デカフェ(カフェインレスコーヒー)や自家製ソフトドリンクと   一緒に、癒しの町、アメリカ・セドナの雰囲気を取り入れた店内で  ゆっくり、 ゆったり、やさしい 時間をお過ごし下さい。







全粒粉(ぜんりゅうふん)とは、
Café nico nicoでは、全粒粉をふんだんに取り入れたお食事やデザートをご用意しております。小麦の粒を外皮、胚乳、胚芽など、まるごと挽いた粉のことです。精白された小麦粉よりも、食物繊維、ビタミン類、カルシウムや 鉄分などのミネラルが残るので栄養価が高く、小麦本来の栄養を 丸ごと摂れるヘルシーな小麦粉です。
全粒粉は精白された小麦粉よりも比重が重いことから、扱いが  難しく、通常は精白された小麦粉に数割加える程度なのですが、 当店ではトルティーヤ、ブラウン生パスタ、食パン、ケーキ、  クッキーなど全粒粉100%で作っています。メニューにあわせて、キメの細かいもの、粗いもの、国産、外国産など、最適な全粒粉を独自のレシピやブレンドで、全粒粉100%でも軽くて食べやすい食感を実現しています。
他では味わえない、風味豊かな全粒粉100%で作ったヘルシーで体にやさしいお料理をお楽しみください。






e0260010_5574756.jpg
e0260010_5575941.jpg

〒275-0016
千葉県習志野市津田沼6-7-5
Tel/Fax:047-455-2525
E-mail:cafe-niconico@excite.co.jp
定休日:毎週月曜日、
営業時間:  ランチ  11:00~15:00L.O.
         ディナー 15:00~20:30L.O.
席数:20席 (店内禁煙・店外に灰皿設置あり)
駐車場:店舗前3台


e0260010_558327.jpg
e0260010_5584573.jpg

[PR]
# by cafeniconico | 2018-12-25 02:05 | Home

Profile(店主プロフィール)

Café nico nico(カフェ ニコニコ)津田沼は夫婦ふたりで営むこじんまりとしたカフェ レストランです。
是非お気軽に声をおかけください!

e0260010_9471893.jpg


小田純司(おだじゅんじ)・オーナーシェフ

1973年6月東京生まれ。ふたご座・B型。
父の仕事の関係で5歳から8歳まで米国ニュージャージーで過ごす。

大学在学時代から飲食業界に興味があり飲食店で4年間アルバイトをする。大学卒業後はコンサルティング会社にて営業を一年経験。
1998年、手に職をつけることで米国移住を視野に入れ、調理師を目指す。ビルメンテナンス会社のフードサービス部に入社。鍋会席レストランで日本食の経験を積む。その後同社の委託先の社員食堂・研修施設では数百名分のお弁当やパーティ料理を作る経験をし、エスニック系カフェレストランのオープニングスタッフとして開店準備を任される。エスニック系レストランでホールのマネジメントの経験も有る。
途中半年間ワーキングホリデイでカナダに滞在。創作和食レストランに勤めた経験も有る。

2003年調理師免許取得。

2009年に食物繊維やミネラルが豊富な全粒粉を100%使用したパスタ・トルティーヤ・パン・スイーツを提供する日本で唯一の全粒粉料理・全粒粉菓子専門店「Café nico nico(カフェ ニコニコ)」を千葉県・習志野市津田沼にオープン。
全粒粉を主食に変えた娘の体調の変化に感銘し、全粒粉100%でも重さや固さを感じない質の高い全粒粉料理の研究に励み、和食、洋食・中華・エスニックなど幅広いジャンルの経験を生かし、今も「どこの国」の料理にこだわらず、体が喜ぶ全粒粉をふんだんに取り入れた創作料理の開拓に余念がない。



小田美恵(おだみえ)・福オーナー・全粒粉ナビゲーター・食育アドバイザー
1972年7月東京生まれ。しし座・O型。
子供の頃から「手作り」が大好きで、お菓子作り、お料理はもちろんのこと、絵を描く・書道・簡単な裁縫や編み物など幅広く手作りに携わる。

絵を描くのが好きなことから影響して中学生の頃からメイクアップに興味が芽生え、大学卒業後は化粧品業界で10年働く。国内の化粧品会社に6年勤務。シンガポールで現地美容部員の教育や化粧品販売を行う国際美容職、国内の美容部員の指導や販促企画などの営業企画部を兼任。他社への美容講習も担当。その後外資系の化粧品会社に転職。メイクアップの製品企画を4年担当。主にNYの研究所と連携し新製品を企画し新製品を作り上げる。

ハードに仕事をしていた最中に、2度の流産を経験。2005年退職し、不育症という病気がわかってから、それまで置き去りにしていた自分の体を見直すため、独自の栄養管理とカロリー計算を1年続け5キロの減量に成功。
2006年に娘を出産。
2007年アメリカのベストセラー育児書を愛読。赤ちゃんから食べさせたい食材に「全粒粉・玄米・ブラウンシュガーなど精製されていない栄養価の高いもの」の一文が日本の離乳食の常識にはない食材だったことから衝撃を受け、主食を全粒粉・玄米に変える。それまで便秘がちだった娘のお通じが驚くほどスムーズに健康的になったことから、「全粒粉」の虜になる。世の中に、全粒粉100%で作るレシピの存在がほぼなかったことから、栄養価や食物繊維が高くヘルシーな食を志し、料理研究に励む。
2009年に食物繊維やミネラルが豊富な全粒粉を100%使用したパスタ・トルティーヤ・パン・スイーツを提供する日本で唯一の全粒粉料理・全粒粉菓子専門店「Café nico nico(カフェ ニコニコ)」を調理師の夫と共に千葉県・習志野市津田沼にオープン。店では全粒粉菓子作り、自家製ドリンク作り、企画、ホール接客、社会貢献活動など幅広く担当。
2014年食育アドバイザー資格取得。
2014年日本園芸協会認定 ハーブコーディネーター資格取得


二人の夢は体に良い全粒粉を日本全国に広めること!
店頭では全粒粉の販売と同時に全粒粉の扱い方やレシピなど、分かりやすくナビゲート致します。
[PR]
# by cafeniconico | 2017-02-05 02:05 | Home

2016年4月30日をもちまして、カフェニコニコは閉店いたしました。

たくさんのお客様、親族、知人、友人に助けをかりて、支えてもらって7年間続けることができました。
ありがとうの一言では表せないほど、感謝の気持ちを感じています。

カフェニコニコは精製した小麦は使用せず、全粒粉100%のパスタ・パン・トルティーヤやケーキなどを提供する、全粒粉料理専門店として2009年4月22日に開店しました。

e0260010_1615316.jpg


開業当初、細部まで手作りにこだわったがために、慣れない仕込みが追いつかず、夫のシェフは2週間ほど店に泊り込んでいました。そして7年後、最後の数週間は、想像以上のお客様の数にまた仕込が追いつかず、品切れ続出で、数日泊り込むような状況でした。
最後までたくさんのお客様に御利用頂きありがとうございました。


e0260010_1622573.jpg


5月は初のフリーマーケットを開催しました。
こちらもたくさんのお客様に御利用頂き、お店で使っていたテーブル、椅子、食器類など全て完売しました。
ニコニコで使っていた品々が、お嫁に行った先で、活用していただけること嬉しく思っています。

お店は売却を希望していたのですが、買い手がつかず、解体工事をしました。
作るときは約2ヶ月かかったのに、壊す時はたった数日で解体工事が終了しました。
お店のシンボル、セドナの雰囲気を取り入れた厨房カウンターのあった場所も跡形もなく・・・・

e0260010_1632155.jpg


壊すのはもったいないことではありましたが、
私たちの思い入れのある、この雰囲気を、良く使ってもらえたらよいのですが、
全く違う雰囲気の人たちが経営し、ニコニコの雰囲気を期待してお客様が来店されたら・・・
などと考えると、更地になって、なくなってよかったのだと今は思っています。

e0260010_1682877.jpg



これから長野・安曇野方面の移住及びお店の営業先を探します。
安曇野は移住人気地でもあるので、想像以上に発展していて、
今は安曇野よりもっと北の方の町や村も含めて探す範囲を広めています。

e0260010_1685421.jpg



今度は賃貸ではなく、買おうと思っているので、すぐにみつかるか、何年かかかるか分かりませんが、
営業再開の目処がたちましたら、このホームページを残しておいて、またお知らせさせていただきます。

7年間本当に、本当に、ありがとうございました。


カフェニコニコ 小田純司、小田美恵




~今月、2016年分の募金をさせていただきましたので、御報告させてください。~
●ニコニコチャリティTシャツの収益金を
WWF Japan(環境保護団体)に¥7,500
●5月5日開催フリーマーケットの売上金(廣瀬様より御寄付)
ユニセフ に¥1,900
●ニコニコ店内設置のWWF専用募金箱の集金額
WWF Japan(環境保護団体)に¥877
~ニコニコの募金活動に御協力頂きありがとうございました~

[PR]
# by cafeniconico | 2016-05-24 16:14 | インフォメーション

カフェニコニコ閉店のお知らせ

突然ではありますが、4月30日(土)をもちまして営業を終了することとなりました。開業以来7年間、ここまで続けてこられたのもたくさんの皆様のご支援とご愛顧によるものと、心からお礼申し上げます。

日本初の全粒粉料理・全粒粉菓子専門店として、カフェニコニコは2009年4月22日にオープンしました。開店当初はカフェという名の通り、軽食を中心にご提供していました。営業を続けていくうちに、もっと美味しいものと追求を続けていくうちに、コース料理などを中心とした、しっかりと食事のできるカフェへと変化を遂げることができました。

お店を開店した当時は「全粒粉」といっても、読み方さえ知らない方がほとんどでした。7年が経ち、今は全粒粉の入ったお菓子やパンがそこここのスーパーでも良く目に付くようになったものの、家庭で一般的に使うところまでは至っていないのが現状ではないでしょうか。とても体によい全粒粉だから、もっと全粒粉をそれぞれの御家庭でも使ってほしい。そうすることで、全粒粉の流通量が増え、販売される全粒粉の種類が増えたり、価格が今より下がってもっと使いやすくなったりしてほしい。そんな気持ちが強くなり、私たちのライフワークとして全粒粉を広めて行きたいと思うようになりました。そしてその拠点をどこかに構えたいと言う気持ちが数年前から強くなり、今回の決断に至りました。

閉店後は長野県安曇野周辺に移住し、もっと安全なもの、もっと安心なものを提供する農家レストランとしてさらにグレードアップしたお食事どころとして、全粒粉の良さを全国に発信できるような拠点作りを目指していく予定です。

長野の移転先はこれから探すのでいつになるかわかりませんが、移転先が確定しましたら住所のお知らせが欲しい方は、一声お掛け下さい。

7年間ありがとうございました。
最後まで誠心誠意営業を続けますので、宜しくお願いいたします。


カフェニコニコ店主  小田純司
              小田美恵
[PR]
# by cafeniconico | 2016-04-13 21:37 | インフォメーション

月刊ソトコト


3月5日に発売される、「月刊ソトコト」4月号にカフェニコニコが紹介されます。
特集は、楽しい地域の専門店。訪ねてみたい、日本各地の専門店!とのことで、ニコニコは「全粒粉料理専門店」として声がかかり取材をうけました。

詳しくはソトコトのホームページで確認して下さいね。
↓↓↓
http://www.sotokoto.net/jp/
[PR]
# by cafeniconico | 2016-02-29 12:14 | インフォメーション


全粒粉料理・全粒粉菓子専門店


by cafeniconico

プロフィールを見る
画像一覧

About Café nico nico

〒275-0016
千葉県習志野市津田沼6-7-5

Tel/Fax:047-455-2525

定休日:毎週月曜日
営業時間:
ランチ  11:00~15:00L.O.
ディナー 15:00~20:30L.O.

席数:20席

駐車場:店舗前3台

最新の記事

Profile(店主プロフィ..
at 2017-02-05 02:05
2016年4月30日をもちま..
at 2016-05-24 16:14
カフェニコニコ閉店のお知らせ
at 2016-04-13 21:37
月刊ソトコト
at 2016-02-29 12:14
ランチメニュー
at 2014-04-01 02:05

外部リンク

ブログジャンル